2018年04月22日

映画「アラジン」『Aladdin』実写化


ウィル・スミスがジーニーを演じる、ガイ・リッチー監督

による、ディズニー実写版『アラジン』で、ヴィランズの

ジャファーを、マーワン・ケンザリ(『ザ・マミー/

呪われた砂漠の王女』)が演じます。また実写版オリジナ

ルのキャラクターをナシム・ペドラド(『ゾンビスクール!』

yjimage.jpeg

「スクリーム・クイーンズ」)が演じます。

1992年に公開されたディズニー・アニメ映画『アラジン』は、

わけあって魔法のランプに閉じ込められている魔人ジーニーの

声を故ロビン・ウィリアムズが担当し、ミュージカルシーンも

楽しく華やかでアカデミー作曲賞、主題歌「ア・ホール・ニュー・

ワールド」はアカデミー主題歌賞を受賞するなど大ヒットを記録

しました。

アラジン役にメナ・マサド、ジャスミン役にナオミ・スコット

(『パワーレンジャー』)、ジーニー役にウィル・スミスが発表

されていました。

aladdin-main-cast_00.jpg

aladdin-will-smith-1st-pic_00.jpg

ヴィランズである魔法使いジャファーをマーワン・ケンザリが

演じます。彼は今年公開されるリメイク版『オリエント急行殺人事件』

に、車掌役として出演しています。

murder-on-orient-express-2017-pics_14.jpg

aladdin-marwan-kenzari_00.jpg

また、今回ジャスミンのお供で、友人役として”マラ”という人物が新

たに設定されました。このマラをイラン出身、ナシム・ペドラドが演

じます。彼女は「サタデー・ナイト・ライブ」にも出演する

コメディアンヌで、マラはコメディ・リリーフ的な役割もあるようです。

「『グレイテスト・ショーマン』のソングライター、ベンジ・パセック

とジャスティン・ポールがディズニーの#アラジンの新曲に取り組んでいる」

ベンジ・パセックとジャスティン・ポールは、すでにアラン・メンケンと

共通点がある。2人は『ラ・ラ・ランド』の「City of Stars」という曲で、

昨年のアカデミー賞主題歌賞を受賞している。そして今年も『グレイテスト・

ショーマン』の「This Is Me」で主題歌賞にノミネートされた。

一方、アラン・メンケンはこれまでのキャリアの中でオスカー像を8回も

獲得し、さらにそれとは別に11回もノミネートされている。この3人は、

間違いなく2020年の授賞式シーズンで再びオスカーの栄光を味わうこと

ができるよう願っていることだろう。

映画「アラジン」『Aladdin』(原題)

はアメリカで2019年5月24日公開予定です。












posted by ドラ at 14:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目黒川緑道、烏山緑道2018/04/22


目黒川緑道、烏山緑道には様々な種類の花が植えられ

今が見頃です。

IMG_8071(変換後).jpg

IMG_8043(変換後).jpg

IMG_8049(変換後).jpg

IMG_8044(変換後).jpg

IMG_8054(変換後).jpg

IMG_8045(変換後).jpg


IMG_8056(変換後).jpg

IMG_7669.jpg

IMG_8069(変換後).jpg

IMG_8070(変換後).jpg

IMG_8061(変換後).jpg

IMG_8062(変換後).jpg

IMG_8063(変換後).jpg

IMG_8064(変換後).jpg

IMG_8065(変換後).jpg

IMG_8046(変換後).jpg

IMG_8047(変換後).jpg

IMG_8060(変換後).jpg

色んな種類の花がありますが、名前を言える花が

少ない花音痴です。








posted by ドラ at 09:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

「わんわん物語」実写化


ウォルト・ディズニーアニメの古典「わんわん物語」の

実写リメイク版「Lady and the Tramp(原題)」の

メガホンを、「レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー」の

チャーリー・ビーン監督がとることが明らかになった。

米ハリウッド・レポーター紙が報じている。

「わんわん物語」(1955)は、高級犬レディと野良犬

トランプのラブストーリーを描くもので、2匹が

スパゲッティを食べているときに偶然キスをするシーンは、

640.jpg

あまりにも有名だ。ディズニーは現在、2019年に発足す

る独自のストリーミングサービス向けにオリジナル作品を

複数準備しており、実写とCGが合成された長編映画

「Lady and the Tramp(原題)」がそのひとつとなるという。



posted by ドラ at 13:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする