2019年09月12日

映画「バスキア、10代最後のとき」



ニューヨークのストリートから時代の寵児となり、

20世紀を代表するアーティストのひとりとなった

ジャン=ミシェル・バスキアの没後30年を記念し

て製作されたドキュメンタリー。バスキアが注目

を集める前の1970〜80年代ニューヨークの社会や

アートにスポットを当て、初期の秘蔵作品、影響を

受けた詩や音楽などを交えながら、アーティストと

して世界へ羽ばたいていく姿を映し出す。

映画監督ジム・ジャームッシュ、「プラダを着た悪魔」

などで知られるファッションデザイナーのパトリシア・

フィールド、ミュージシャンのファブ・5・フレディ、

グラフィティアーティストのリー・キュノネスらも登場。

同じ時代をニューヨークで過ごした「豚が飛ぶとき」の

サラ・ドライバー監督がメガホンをとり、

天才アーティスト誕生の秘密に迫る。

81u351G+8OL._SL1500_.jpg

映画「バスキア、10代最後のとき」DVDが発売されています。






posted by ドラ at 16:41| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: