2018年02月10日

東京・江東区の豊洲二丁目駅前地区の再開発



最先端の機能を備えたオフィスに加え、隣接

する「アーバンドック ららぽーと豊洲」の機能

を拡大する商業ゾーン、ホテルゾーンを設けるほ

か、「電気」と「熱」の供給を行うエネルギーセンタ

ーを設置。災害時にも最小限の被害で、早急な復興を

実現できるような都市の実現を目指している。

IMG_7491(変換後).jpg

IMG_7493(変換後).jpg

toyosusaikaihatsu___0002.jpg

機能性はもちろんのこと、周辺エリアとの一体性やさら

なる賑わい創出にも考慮しており、計画地内における

緑地空間や広場空間を整備。隣接する豊洲公園への

ブリッジやららぽーと豊洲へのダイレクトアクセス

を可能とするデッキを整備するなど、周辺エリアと

の回遊性・ネットワークをも意識している。

ホテルゾーンは、2016年12月に着工したA棟の

上層部(33〜36階)に設置。客室数は約225室。

「アーバンスカイホテル〜海と天空がもたらす非日常〜」

というコンセプトのもと、ビジネス需要のみならず、

銀座エリアや湾岸エリアを訪れる観光客でも利用しやす

い非日常空間を提供する。東京湾岸エリアの大パノラマが

一望できる立地を生かし、スカイロビーやビューバスを

設けた客室プラン、スカイテラス付きレストラン、

最上階にはスパ(大浴場)等の設置を計画している。

toyosusaikaihatsu___0003.jpg

toyosusaikaihatsu___0001.jpg

東京・江東区の豊洲二丁目駅前地区の再開発。

2020年までに、すべてが竣工予定だそうです。

駅の混雑緩和も、この計画に含まれているんでしょうか。










posted by ドラ at 11:47| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

サリー・ホーキンスが出演する「パディントン2」「シェイプ・オブ・ウォーター」「「しあわせの絵の具」



tlZUSheXdrVVl0SMsoIGwvUQCo_I37477n0Xtr3ndk3hMBXmfYcBHg.jpg

「パディントン2」では、ロンドン映画批評家協会賞で英国

女優賞にもノミネートされており、今、数々の“賞レース”を

賑わせる存在のサリー:ホーキンスが演じるのは、冒険物語

のさし絵画家のブラウン夫人。

320.jpg

Paddington-2-002-Hugh_Bonneville-Julie_Walters-Sally_Hawkins-Madeleine_Harris-Samuel_Joslin.jpg

パディントン駅で偶然出会った初対面のパディントンに対し

ても、自宅に泊まっていくよう薦める心優しい性格の持ち

主で、パディントンにとっては“ロンドンのお母さん”といっ

た存在。パディントンが絵本を盗んだ容疑者として逮捕され

てしまった際にも、愛する人が危険にさらされている時、

人は何でもできるはず。限界なんてないわ!この映画お一番

の大切なテーマは、そこにあると思う」と語る言葉通り、

ブラウン一家がパディントンを本当の家族同然のように大切

に想う気持ちに、涙してしまう。

hqdefault.jpg

カナダの小さな港町で、子供のように無垢で愛らしい

絵を描き続けた素朴派画家のモード・ルイス。

その魅力は海を渡り、当時のアメリカ大統領ニクソン

から依頼を受けたこともあったという。日本ではまだ

知る人ぞ知る存在、本国では小品でもオークションで

500万円を超える人気を誇る、カナダで最も愛されてい

る画家。電気も水道もなく、わずか4メートル四方の小さ

な家で慎ましく暮らすモードを演じるのは、『ブルージャスミン』

(13)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、モンスターの恋

を描いた「シェイプ・オブ・ウォーター」でも、

第90回アカデミー賞賞の主演女優賞にノミネートされた

実力派女優サリー・ホーキンスです。

6de5567b49a7acdf30ad52e57ed87c4fdb285c03.21.2.9.2.jpeg








posted by ドラ at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

映画「サファリ」



合法でお金を払えば全て許されるのだろうか?

現在、サハラ砂漠以南のアフリカ諸国でトロフ

ィー・ハンティングを許可している国は24カ国

あり、毎年18,500人のハンターがアフリカを訪れ、

年間約217億円消費している。トロフィー・ハンティ

ングに対する社会的批判は強まっているが、ハンター

は毎年増え続け、ハンティングで得られる収益は、

野生動物保護管理に重要な貢献をしていて、合法的

且つ論理的に行動するハンターはその重要な役割を

担っていると同会は主張する。

640-1.jpg

640.jpg

640-3.jpg

獲物の毛皮や頭だけを目的に動物を狩猟するレジャー、

“トロフィー・ハンティング”は、現在アフリカ諸国の

一大観光資源となり、野生動物が合法的に殺されている。

本作品はナミビアでハンティングをするドイツとオース

トリアからのハンターたち、ハンティング・ロッジを

経営するオーナー、そして、サファリをガイドする原住民

たちを追う。ハンターたちは悪びれることなくハンティング

への情熱を語り、ロッジのオーナーは地域への貢献とビジネス

の正当性を主張し、原住民は黙々と毛皮を剥ぎ、肉を解体する。

野生動物の楽園、アフリカ。茂みに身を隠しハンターは息を潜

める。風下にいることを確認しながら獲物との距離を詰める。

スコープを覗き込むハンター。息を殺す。高鳴る鼓動を感じる。

1秒、2秒、3秒、4秒、5秒…。乾いた草原に発砲音が鳴り響く。

“ドサ”。大きな動物が倒れこむ音が聞こえる。仕留めたばかり

のキリンが力なく地に横たわり、ゆっくりと長い首を振る。

その横では、ハンターたちは歓喜にあふれ、妻を抱きしめ、

涙を流しキスをする・・・

640-2.jpg

a152afb888c16191.jpg

映画「サファリ」公開中です。





posted by ドラ at 18:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする